OTHERS-齋藤徹 Tetsu Saitoh

オペリータ「うたをさがして」ライブ@広島ゲバントホール(CD)

TRV-016

¥1,800+税

バンドネオンソロ

  1. プレリュード
  2. 星がまたたく
  3. 子守唄1
  4. 旅人の歌1
  5. 石のように
  6. 旅人の歌2
  7. 言葉のないメロディ〜私の道しるべ
  8. 夕影させば
  9. ひかり しづけき
  10. よみがえりの花へのベースソロ
  11. よみがえりの花
  12. 石が割れたお祝いダンス
  13. 子守唄2
  14. 夕暮れの数え歌
  15. 舟唄
  16. 言葉のないメロディ 聴衆と共に

 

物語・歌のことば:乾千恵

作曲:齋藤徹

うた:松本泰子、さとうじゅんこ

ヴァイオリン:喜多直毅

バンドネオン:オリヴィエ・マヌーリ

ダンス・台詞:ジャン・サスポータス

コントラバス:齋藤徹

オペリータ「うたをさがして」ライブ@京都近江能楽堂(DVD)

TRV-017

¥2,200+税

バンドネオンソロ

  1. プレリュード
  2. 星がまたたく
  3. 子守唄1
  4. 旅人の歌1
  5. 石のように
  6. 旅人の歌2
  7. 言葉のないメロディ〜私の道しるべ
  8. 夕影させば
  9. ひかり しづけき
  10. よみがえりの花へのベースソロ
  11. よみがえりの花
  12. 石が割れたお祝いダンス
  13. 子守唄2
  14. 夕暮れの数え歌
  15. 舟唄〜カーテンコール(乾千恵さんと)

 

物語・歌のことば:乾千恵

作曲:齋藤徹うた:松本泰子

ヴァイオリン:喜多直毅

バンドネオン:オリヴィエ・マヌーリ

ダンス・台詞:ジャン・サスポータス

コントラバス:齋藤徹

オペリータ「うたをさがして」ブックレット

マルメロ

¥4,000+税

物語・歌のことば:乾千恵

作曲:齋藤徹

 

“喪失の悲しみと苦しみを抱え、希望につながる「うた」を求め続ける、旅人と女”…。

2014年1月、「うた」不在の危機を乗り越えたツアーの船出から、2ボーカルとなって再生を果たした後半まで、二重の意味で《再生のオペリータ》に。作品の原作、楽譜、出演者・スタッフの文章をはじめ、ツアーの原点である東京公演のCD/DVD、到達点のなった岩国最終公演DVDと、あの感動のライブツアーの軌跡=奇跡を多面的に収録。

千恵=徹コンビによる鎮魂の調べ、精鋭メンバーによる名演が、21世紀のオペリータ(小オペラ)の新たな扉を開く!

 

出演

うた:松本泰子

うた:さとうじゅんこ

ヴァイオリン:喜多直毅

コントラバス:齋藤徹

バンドネオン:Olivier Manoury

ダンス:Jean Sasportes
 

《内容》
・原作
・楽譜
・コメント集
・CD&DVD(すみだトリフォニー公演・固定カメラ)※さとうじゅんこは急病のためお休みを頂きました。
・DVD(シンフォニア岩国公演・固定カメラ)

EURASIAN ECHOES vol.2 ユーラシアの響き 〜日韓欧、伝統と即興、音楽と舞踊のあらたな波動〜

TRV-013

¥2,500+税

作曲・音楽監督:齋藤徹

 

日韓の伝統楽器:

元一(ウォン・イル)—ピリ・打楽器

姜垠一(カン・ウニル)—ヘーグム

許胤晶(ホ・ユンジョン)—アジェン・コムンゴ

沢井一恵—17弦箏

螺鈿隊(箏4重奏、市川慎、梶ヶ野亜生、小林真由子、山野安珠美)—箏アンサンブル

* * *

姜泰煥(カン・テファン)—サックス

齋藤徹—コントラバス

喜多直毅ーヴァイオリン

南貞鎬(ナム・ジョンホ)—ダンス

ジャン・サスポータス—ダンス

 

日本と韓国の伝統楽器(+西洋の楽器)を中心としたアンサンブル。

美しく印象的なモチーフを持つ楽曲達と自由な即興演奏によって構成された組曲です。

 

Jean Sasportes & Tetsu Saitoh with friends in Tokyo, May 2012

TRV-012

¥2,500+税

5.19 at space & cafe pole pole(19min.)Jean Sasportes eith Looking for songs trio(Cb. Tetsu Saitoh/ Vo. Junko Satoh/ Vn. Naoki Kita)

5月19日 space & cafe ポレポレ坐ジャン・サスポータス with うたをさがしてトリオ(齋藤徹・さとうじゅんこ・喜多直毅)

 

5.21 at Kid Ailack Art Hall(57min.)Jean Sasportes with Tetsu Saitoh/ Naoki Kita(violin)

5月21日 キッドアイラックアートホール
ジャン・サスポータス with 齋藤徹・喜多直毅5.27 at Tokyo Metropolitan museum(36min.)Jean Sasportes with Tetsu Saitoh/ Naoka Uemura(dance)/ Takashi Seo(bass)/ Yuji Kobayashi(painting)

 

5月27日 東京都美術館ジャン・サスポータス with 上村なおか・瀬尾高志・小林裕児齋藤徹プロデュースによるJean Sasportes(dance)と日本人アーティスト達のコラボレーション。

”うたをさがして live at Pole Pole za”

TRV-010

¥2,000+税

齋藤徹(コントラバス)さとうじゅんこ(うた)喜多直毅(ヴァイオリン)

 

1:河の始まり 

2:クセニティス 

3:今日は私の日 

4:コルフーラ(私の花)

5:ああセリム 

6:目を閉じて 

7:看守さん 

8:霧の中の風景 

9:O Glriosa domina

10:ぐるりおざ 

11:風がおもてで呼んでいる 

12:ひかり しづけき

 

念願の歌を作りました。

311大震災・原発事故以来、うたの重要性をますます実感し、まとめました。

急逝したギリシャの映画監督テオ・アンゲロプロス(脚本・トニーノ・グエッラ)の作品「永遠と一日」「エレニの旅」「霧の中の風景」の台詞に曲を付けました。

ジャワガムランの歌手さとうじゅんこ、ヴァイオリンの領域を拡大しつつある喜多直毅とともに演奏しました。

オラショとその元歌、宮沢賢治、乾千恵作詞のうたも共に収録(文章:齋藤徹)。

むがさり唄

MML-001

¥2,000+税

齋藤徹(コントラバス)さとうじゅんこ(うた)喜多直毅(ヴァイオリン)

 

1:風の踊り 

2:舟唄 

3:ブンガワンソロ 

4:オンバクヒタム桜鯛ⅲ 

5:オンバク・ヒタム琉球弧i&ii 

6:赤田首里殿内~沖永良部の子守歌 

7:ハバネラ 

8:花祭り 

9:最上川舟唄 

10:真室川音頭 

11:夕暮れの数え歌 

12:星がまたたく 

13:ありがとう命 

14:つばめ

浸水の森 FLOODED FOREST

TRV-008

¥2,000+税

齋藤徹(contrabass)喜多直毅(violin)佐藤芳明(accordion)

 

1:浸水の森 テーマ 

2:浸水の森 不思議 

3:浸水の森 ミュゼット 

4:浸水の森 夜 

5:西覚寺~浸水の森 願い 

6:浸水の森 馬 

7:浸水の森 北へ 

8:浸水の森 ダンス 

9:ボーナストラック ハバネラ

 

小林裕児さんの絵画に曲を付けるシリーズ第2作。

2人の若い世代の凄腕ミュージシャンの参加を得ることができ私としても初体験が多くありました。

満員の聴衆の熱気も演奏に力を与えてくれました。

この楽曲群は、時と場所を変えて世界中で演奏されています(文章:齋藤徹)。

Please reload

喜多直毅 Naoki Kita