2015年9月

2015年9月5日(土)18:00開場 18:30開演

ねじ10 森田志保(flamenco dance)齋藤徹(contrabass)喜多直毅(violin)Diego Gomez(cante)

<出演>
森田志保(フラメンコ舞踏)
齋藤徹(コントラバス)
喜多直毅(ヴァイオリン)
Diego Gomez(カンテ)


<会場>
京都芸術センター

〒604-8156
京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

<チケット料金>
4,000円

<お申し込み先>
Mail
t.miyako.girasol@i.softbank.jp
giralda@i.softbank.jp

Tel
080-4820-3621

<主催>
KFH(みんなで京都にフラメンコを広める会)
トルニージョ
<共催>
京都芸術センター

お問い合わせ:
KFH(みんなで京都にフラメンコを広める会)080-4820-3621
トルニージョ 0422-20-5898(TEL&FAX)

森田志保さん(フラメンコ舞踏)の公演への参加は今回で三度目。

前回、前々回とダンスは志保さんとJean Sasportesさんとのデュオでしたが、今回はDiego Gomez氏(歌)とご一緒させて頂きます。

Diegoさんのカンテ、楽しみだなぁ。

歌いまわしや声質等、僕はきっと影響を受けるに違いありません。

と言うか、ヴァイオリニストはやっぱり歌を意識しないわけにはいきません。

それと以前関わっていたアラブ音楽の世界との繋がりも大いに感じられるのではないかと思っています。

僕にとってフラメンコってやはりマカーム(音階)音楽なのですよ。

どんなヴァイオリンを弾こうか…、今からあれこれ考えております!


関西にお住まいの皆さん、是非お越し下さい!

2015年9月9日〜16日

喜多直毅&黒田京子デュオ・北海道ツアー“秋の前奏曲”

函館・石狩当別・札幌・旭川・釧路

喜多直毅&黒田京子デュオ、7月の東北ツアーに続き、9月は約二年ぶりの北海道ツアーです!
 

《北海道ツアーに寄せて》

喜多&黒田デュオは昨年10月にセカンド・アルバム『愛の讃歌』をリリースいたしました。

タイトル通り、このアルバムではシャンソンや映画音楽、昭和歌謡から良く知られた曲ばかりを収録しています。

 

しかし!あらゆる音楽の中でも特にキワドい音楽を選び演奏して来た我々です。ポピュラー音楽に取り組んでも単に耳障りの良いイージー・リスニングの様な音楽にはなり得ません。

楽曲それぞれの生まれた背景、歌詞、使われている映画に深く迫れば迫るほど、それらが一筋縄では行かないものだと分かりました。

それなら我々も覚悟を決めて、一曲一曲に体当りしなければなりません!

 

ということで出来上がったのがこのアルバムです。喜び、慕情、憧れ、憂い、哀しみ、郷愁…、様々な思いが様々なサウンドで描かれる、そんなアルバムとなっております。

一筋縄ではいかないポピュラー音楽集ですが、だからこそ人生の機微を知る方々に聴いて頂きたいと思っています!

 

今回の北海道ツアーではこのアルバムに収録された作品を中心に演奏する予定です。

多くの方にお越し頂き、我々の演奏を楽しんで頂きたいと思っています。


函館(満員御礼!)

日時:9月9日(水)18:00開場 18:30開演

会場:ビーズ・ビー

   函館市柏木町39-3

   050-5831-5359

料金:¥3,500(前売りのみ/ドリンク代別)

予約・問い合わせ:0138-73-7892(八木橋)

急告!
函館公演はお陰様で満員となりました。

皆様、本当に有難うございます!

そしてお申込みのご連絡を頂いたにも関わらずお席をお取りできなかった皆さん、本当に申し訳ございません…。

これに懲りず、次の機会に是非お越し下さいませ!

 

 

石狩当別

日時:9月10日(木)18:00開場 18:30開演

会場:紙ひこうき

   石狩市当別町元町140

   0133-23-4005

料金:予約・当日共に¥2,500(1ドリンク付き)

主催:太美ちゃんMusic企画

予約・問い合わせ:090-2873-3794(坂本)

 

 

札幌

日時:9月11日(金)19:30開場 20:00開演

会場:くう

   札幌市中央区南1西20-1-25 アウルビルB1

   011-218-1656

   地下鉄 南北線 札幌駅→大通駅

   地下鉄 東西線 大通駅→西18丁目駅 出口1から徒歩2分)

料金:予約¥3,500 当日¥4,000(飲食代別)

予約:011-218-1656(くう)、又はWeb予約フォーム  

   以上の他、大丸藤井セントラル)、ローソン、e+でもお求め頂けます。

協力:NMA nma-1983@mbr.nifty.com(沼山)

 

 

旭川

日時:9月12日(土)18:30開場 19:00開演

会場:Art space/cafe MOKERA MOKERA

   旭川市旭岡2-12-11

   0166-55-0054

料金:予約、前売り¥3,500

   ※学生、障がいのある方は¥2,000

   当日¥4,000

   ※学生、障がいのある方は¥2,500

予約・問い合わせ:

   0166-55-0054 or space.mokeramokera@gmail.com(Art space/cafe MOKERA MOKERA)

 

 

釧路

日時:9月16日(水)18:00開場 18:30開演

会場:福島医院コンサートホール Urari

   釧路市浦見4-4-2
   0154-41-8666
料金:予約3,000 当日¥3,500
   高校生以下 予約¥1,000 当日¥1,500
予約・問い合わせ:渡辺ピアノ工房 0154-38-2244 or piano@piano.ocn.ne.jp
   090-1542-1560(松本)

 

 

フライヤーデザイン:山田真介

2015年9月20日(日)14:30開場 15:00開演

山田真介個展《Boy at his volcano》喜多直毅(vn)翠川敬基(vc)

yamasin exhibition "People at our volcano"

歌い手は歌を唄い
詩人たちは詩を綴り
演奏家は楽器を奏で
絵描きは筆をとり
小説家や写真家はその光景を収める
そして背中を押されるように
人々は隊列に加わる

でも忘れっぽい私たち
ジャンヌダルクが飛び上がったのを目撃したけども
あれはいつのことだったか・・・

背を背けちゃいられない
声を押し殺しちゃいられない
眼を閉じたままではいられない
踊らされてるだけではいられない
黙っちゃままではいられない

隊列に加わらずも
声を上げずとも
拳を振り上げずとも
いま、ここから出来ること
始めないことには始まらない

 

文:yamasin(山田真介)
 

関連イベント
「Boy at his volcano」
喜多直毅(violin) 翠川敬基(cello)
9月20日(日) 開場14:30/開演15:00
料金:¥2500(1ドリンク付き)
1部トーク:喜多直毅、yamasin(artist)
2部ライブ:喜多直毅(violin) 翠川敬基(cello)

 

喫茶茶会記(四谷三丁目)
〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
TEL 03-3351-7904

 

お問い合わせ
sakaiki@modalbeats.com
ymsgoo@gmail.com

1部はデザイナーyamasin(g)が手掛けてきた喜多直毅さんのフライヤーやCDのデザインから、喜多さんの持つイメージと音楽の関係性を紐解きたいと思います。2部はヴァイオリンとチェロによる演奏。お二人のオリジナル楽曲や即興演奏をお送りします。


個展開催期間と時間帯

2015年9月20(日)〜27日(日)
15時〜23時30分
※会場はお店ですのでオーダーをお願いします。

※20時半以降はBARチャージ500円が掛かります。

 

 

◉ご注意!

夜に予定されているさがゆきさん(vo,gt)とのライヴもご覧になりたい方は、このイベントとは別に入場料金を申し受けます。
午後と夜、続けてご覧頂く場合はその旨を予めお知らせ下さいますようお願い申し上げます(割引はございません…)。

2015年9月20日(日)19:00開場 19:30開演

さがゆき(vo,gt)喜多直毅(vn)guest: 翠川敬基(vc)

喫茶茶会記(四谷三丁目)

出演:さがゆき(歌&ギター)

   喜多直毅(ヴァイオリン)

ゲスト:翠川敬基(チェロ)

 

日時:2015年9月20日(日)19:00開場 19:30開演

 

会場:喫茶茶会記(四谷三丁目)

   〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F

   TEL 03-3351-7904

   

料金:予約3,000円 当日3,500円

午後に行われる山田真介さんの個展とは別のイベントです。ご注意下さい。

 

ご予約・お問い合わせ:

   sakaiki@modalbeats.com

   03-3351-7904

 

山田真介さんの個展で翠川敬基さん(vc)と演奏をさせて頂きますが、同じ日の夜に同じ会場でさがゆきさん(vo,gt)とのライヴが予定されていました。
それならば!
折角だから三人で演奏しちゃおうぜ!って事になりました。

内容ですが、いつものさがさんと僕のレパートリー(ブラジル音楽、ラテン音楽、昭和歌謡)に翠川さんが参加するのか、はたまた全く別の内容になるのか今のところ未定です。
でも確実に素晴らしい音楽が生まれること請け合い!

皆さん、是非このトリオを聴きにお越し下さい!

2015年9月25日(金)18:00開場 20:00開演

喜多直毅&黒田京子デュオ

出演:喜多直毅(violin)黒田京子(piano)

会場:Sweet Rain(中野)

   東京都中野区中野5-46-5 岡田ビルB1

   03-6454-0817

料金:後ほどお知らせ致します(2,500円+オーダー?)。

ご予約・お問い合わせ:

   03-6454-0817

   jazzsweetrain@cap.ocn.ne.jp

   

お馴染み!
中野のカジュアルなジャズバー・SweetRainでの演奏です。

お勤め帰りに気楽にお立ち寄り下さい。

食事(特にパスタ)も美味しいので夕飯もこちらでどうぞ!

2015年9月29日(火)19:00開場 20:00開演

喜多直毅(vln)助川太郎(gt)

会場:インエフ(大泉学園)

   178-0063東京都練馬区東大井安曇3-4-19津田ビル3F

   03-3925-6967

料金:お店にお問い合わせ下さい(多分¥2,500+オーダー)

ご予約・お問い合わせ:

   03-3925-6967 or in-f.sato@nifty.ne.jp

 

初共演!
“ブラジル音楽界の貴公子”と僕が勝手に思っている助川太郎さんとの共演です。
最近、齋藤徹さん(cb)やさとうじゅんこさん(vo)との演奏でブラジル音楽を演奏することが多々あり、その魅力にハマっています。
そこで思い切ってブラジルギターの名手・助川さんに共演を申し込んでみました!


曲目はブラジル音楽、そしてそれ以外のジャンルにもチャレンジしたいと思います。
実に楽しみな演奏です!
皆さん、お見逃しなく!

※ちなみに僕はアルゼンチンタンゴから出発した人間です。
ブラジルvsアルゼンチン、南米サッカー・音楽編だ!

Please reload

喜多直毅 Naoki Kita